朝は▲いつものラピュタパン

キャンプ「沼」にハマったとある家族の軌跡を綴るブログ。

【キャンプや登山のカトラリーを減らそう 】スノーピークのスク―が中途半端だが万能な理由。

.entry-content {   font-size:17px; }
キャンプや登山の時に皆さんはカトラリーはどうしていますか?
 
ファミリーキャンプ、グループキャンプなら
料理メニューと人数を想定して持っていきますよね。
 
「足らなかった不安」って思うと
使わなくても余分に持っていくとか・・。
 
大人数のキャンプなら当然そうなりますね・・・。
 
せめて少しでもギアを減らせればって考えませんか?
 
そんな時におすすめするのが
 
これだ!!
  
 

f:id:L2ud38KoEgkrtY0:20210511234734j:image
 

【商品スペック】

・材質:チタン
・サイズ:33×163㎜
・重量:16g
 

f:id:L2ud38KoEgkrtY0:20210511234752j:image
 

f:id:L2ud38KoEgkrtY0:20210511234810j:image
 
私が登山を始めた頃は、昼食にはカップヌードルが定番だったので
コンビニで貰う割りばしを持って行ってました。
 
スープの時重宝するスプーンは、サーティーワンでもらった
プラスチック製ミニオンズのスプーンを持って行ってました。
 
ある日、「ゴミになるな~」と思いカトラリーを検討し始めました。
 
スープ飲む時があるのでスプーンが必要、
カップヌードル食べる時にはフォーク、汎用性が高い箸、
コーヒーを飲むので何かとスプーンは捨てがたい・・・。
 
なるべく軽量で、ゴミを出さないようにしたいので
コンビニに貰うカトラリーは辞める。
軽量ならチタン製か・・・🤔
 
ネットサーフィンして「こいつ」に出会いました。
 

【メリット】

・チタンなので軽量です。
・本来の先割れスプーンよりフォーク部分が長いので、
 ウインナーもちゃんとさせるし、ヌードルも食べやすいです。
・ご飯類を食べるときは、フォークで食べるよりは食べやすいです。
・スープを飲むときは、フォークで飲むよりは飲みやすいです。
・長さがあるので、底が深い大きなカップ麺でも沈むことがないです。
・間違いないスノーピーク
 

【デメリット】

・何もかも中途半端な所
・スープ飲む時スプーンよりすくえない。
・折り畳みではないのでかさばる時がある。
 

【感想】

何もかも中途半端なので、ちゃんとスープを飲むなら
スプーンを持って行った方が良いです。
ヌードル食べるならフォークで食べたほうが食べやすい。
 
カトラリーの軽量化、ゴミの削減を重視するならこれ1本で
なんでも対応できます。
使ったこと無いけど飯炊きスケールが裏側についてる。
f:id:L2ud38KoEgkrtY0:20210511234838j:image
スケール部分は便利かどうかわかりません。
 
私は現在ソロキャンプには必ず持っていきますし、登山はこれ1本です。
 
普段の生活なら「中途半端なんぞ使えないでしょう」って思っていましたが、
アウトドアでは中途半端な物だからこそ、使えるのだと思わせてくれた1品です。
 
ファミリーキャンプなら家族分これを揃えておけば大体OKです。
 
インスタ映えはしませんがフォーク、スプーン2本分を1本にできます。
家族分ならなおさらギアの持ち物を減らせる。
 
可もなく不可もない事が万能な
この【スノーピークのスクー】おすすめ致します( *´艸`)