朝は▲いつものラピュタパン

キャンプ「沼」にハマった軌跡を綴るブログ。

野反湖キャンプ場で【湖面に映る満点の星空】を堪能するためのポイントは3つあります。

こんにちは、うどんこです。

 

2021年、春に湖畔キャンプと登山を兼ねて「野反湖」に行ってきました。

 

過去に記事にしていましたがキャンプ場の魅力を綴ってないのに気が付き

野反湖キャンプを計画している方の参考になればと思い感想を詳しく説明したいと思います。

 

l2ud38koegkrty0.hatenablog.com

 


f:id:L2ud38KoEgkrtY0:20210727114949j:image

 

野反湖キャンプ場を楽しむポイントは大きく3つあります。

①標高1,500mのキャンプ場なので天候、気温などに注意。

②リアカーで荷物をキャンプ場まで運ばなければならない。

③キャンプ場は整地したあるが石が多い。

 

これを対応できれば「天空の湖」でのキャンプが楽しめます。

それでは、基本情報からどうぞ。

 

 

 

基本情報

 

 ■住所

群馬県吾妻郡中之条町入山国有林

 

■アクセス

車:関越自動車道渋川伊香保IC下車 約2時間 。カーナビで野反湖で出てきました。

    長野原、草津目指して進むと野反湖看板がいっぱい出てきます。

      表札通りに進みましょう。

電車:長野原草津口駅(JR吾妻線)で「野反湖行きバス」が出ているそうです。

 野反峠、野反湖バス停下車(中之条町:六合地区路線バス※野反湖線)

 

■キャンプ管理棟

 ここで受付をします。自動販売機、釣り券(24時間)購入できます。

野反湖を車で行き止まりまで進むと到着致します。

最終地点がキャンプ場の管理棟です。

 

途中野反湖案内所から大型車は規制され通れません。

普通車ならば大丈夫ですのでご安心を。

 

f:id:L2ud38KoEgkrtY0:20210603103520j:plain

※公式より

 

管理棟は2階立てになっていて、1階の広場が駐車場になっています。

管理棟1階にはリアカー倉庫、シャワー室(24時間)、トイレがあり比較的キレイです。

駐車台数55台止められます。

 

外観(1階から)

 

 

登山や釣りをする場合の駐車場にも使用できるようです。もちろん無料です。

 

サイト案内

■テントエリア

・チェックイン:11時~17時15分

・チェックアウト:11時

 

チェックアウトが11時ですので比較的ゆっくりキャンプが楽しめます。

 

■料金

・敷地代:テント1張1泊 1,650円/税込、タープ1張り550円/税込

・入場料 1人1泊 550円/税込(0歳から一律)

 

フリーサイトになります。

良い場所を取りましょう。

野反湖の青い湖面を眺めながらキャンプが出来ます。

 

フリーサイトですがロープで仕切りがしてあります。

ロープより先でテントを張らないように受付で注意を頂きます。

 

基本湖に近い所ではテントが張れません。しかし、散策はできます。

地面は、草地及び砂って感じのサイトです。

 

f:id:L2ud38KoEgkrtY0:20210604211859j:image

 

バンガローサイト

■4人用バンガロー

45棟完備。

広さは5畳、板の間ゴザ敷き。

電灯、掛布団敷布団4組がついています。

 

f:id:L2ud38KoEgkrtY0:20210602190920j:plain

 

チェックイン:13時~17時15分

チェックアウト:10時

 

■料金

1泊:7,150円 税込(1棟1泊)


f:id:L2ud38KoEgkrtY0:20210727114908j:image

■8人用バンガロー

約11畳+ロフト約8畳、クッションフロア敷き、ベランダ付き(約5畳):全2棟

電灯、掛布団敷布団8組、シーツ、枕つき。
トイレはバンガローエリア内の共同トイレになります。

 

8人用バンガロー

※画像公式より

 

チェックイン:13時~17時15分

チェックアウト:10時

 

■料金

1泊:19,250円 税込(1棟1泊)

 

予約・詳細

公式ホームページにてご確認ください。

 

nozorikocamp.com

 

野反湖の3つのアクティビティ

野反湖の楽しみ方はキャンプだけではありません。

 

①登山

代表的なエビ山、八間山、白砂山と「ぐんま百名山」に認定されている山々に囲まれていますのでトレッキング、登山が楽しめます。

 

四季折々の花々も楽しめるので湖畔を歩くのも良いと思います。

湖畔1周12キロとの事です。

 

②釣り

ニジマスが釣れるようです。私がキャンプに行った時も釣りを楽しんでる方々がいました。

釣りは詳しくないので公式ホームページを確認してください。

 

③キャンプ

冬季は閉鎖しているようです。

11月から初雪がふるようです。

標高1,500mのキャンプ場なので春と秋も装備に気を付けて行ってください。

■営業期間

期間:2021年は5月~10月末

 

以上が基本情報です。

 

野反湖キャンプ場を楽しむ3つのポイント

 

①標高1,500mのキャンプ場なので天候、気温などに注意。

 

5月上旬にソロキャンプで訪れましたが正直に寒かったです。

日中は、かなり日差しも強く暑かったですが夜は眠れないくらいさむかったです。

標高1、500mは伊達じゃないです。

春口、秋口は寒さ対策を十分行って臨みましょう!!

 夏も朝方の冷えなど考え装備を考えましょう。

でも、夏は最高だろうな~(*´ω`*)



f:id:L2ud38KoEgkrtY0:20210727114652j:image

天気も変わりやすいです。

 

山の天気は予想がつきません。

 

日頃に善い行いを重ねて「天」におまかせしましょう。

万全な体制と心で準備をしていきましょう。

 

◆補足情報

管理棟の売店の薪は、600円でした。

 

私のおすすめは、キャンプ場の売店ではなく、

キャンプ場に向かう途中にある野反湖展望台兼案内所

薪を購入する事をおすすめします。

 

f:id:L2ud38KoEgkrtY0:20210602190732j:image

 

写真が案内所です。

過去記事でも書きましたが少し安いです。

しかも大量です。

 

f:id:L2ud38KoEgkrtY0:20210602190752j:image

 

l2ud38koegkrty0.hatenablog.com

 

②リアカーで荷物をキャンプ場まで運ばなければならない。

受付が終わったら管理棟からテントサイトまでリアカーを借りて荷物を運搬します。


f:id:L2ud38KoEgkrtY0:20210727114323j:image

リアカーは無料で貸し出ししてくれます。

 

テントサイトは車の乗り入れ不可です。

ファミリーキャンプで荷物が多い場合は、大変かな・・・。


f:id:L2ud38KoEgkrtY0:20210727114355j:image

 

写真は道中にある沢です。

このような道を通るわけではないです。ご安心ください。

 

道中も舗装はされていますがアップダウンが多少ありますので心して臨んでください。

ゆっくりリアカーを押して湖畔を眺めながら歩くのも風情を感じました

 

管理棟からテントサイトまでの500m楽しみましょう。

 

◆補足情報

テントサイト広場にある施設です。

 

・トイレ 

広場に大きいトイレが1つあります。

新しい感じがしました。身障者用のトイレも完備です。

 

・ゴミステーション

テントエリアごみ収集所

大きく、キレイです。広場にあります。隣にリアカー置き場があります。

ごみ分別は守りましょう

 

・炊飯場 

一般的な感じです。

お湯は出ません。

  
f:id:L2ud38KoEgkrtY0:20210727114422j:image

フリーサイト内のどこからでも湖畔を眺めてキャンプ出来るようになってます。

「少しでも湖に近いところで・・」って思うならば、リアカーの乗り入れ限界の所までリアカーで行ってそこから荷物を運搬すれば、かなり湖畔の近くでキャンプ出来ると思います。

私は炊飯場近くに陣取りました。

 

野反湖キャンプ場を楽しむ者はリアカーを制す!!

 

③キャンプ場は整地したあるが石が多い。

地面は整地してありますが、岩が多い印象でした。

30㎝ペグを愛用していますが石が当たってか入らない・・・。

 

これは場所によると思いますができれば、弱いアルミ素材のペグは避けた方が良いと思います。

ちなみに私は、チタンペグで問題なくテント設営が出来ました。


f:id:L2ud38KoEgkrtY0:20210727114453j:image

 

当たり前のことですが岩が飛び出ている所もあるので場所選びとインナーマットなど

厚めのマットを敷いて寝床確保が無難だと感じました。

 

■まとめ

天空の湖に映る満天の星」がコンセプトのキャンプ場。

 

それは事実です。


f:id:L2ud38KoEgkrtY0:20210727114535j:image

天気はどうすることもできませんが運が良ければその光景は自分の物になります。

湖に映る星々に会える絶好な場所です。

 

そんな素晴らしい場所も荷物をリアカーで持って来なければならない苦難があります。

それを「手間」と考えなければ最高です。


f:id:L2ud38KoEgkrtY0:20210727114742j:image

個人的にはファミリーキャンプと言うよりは社会につかれた男たちが小さな火を見ながら心を癒しくる場所だと感じます。

 

そんな秘境的な「野反湖キャンプ場」です。

 

公式ホームページはこちらで予約もできます。

nozorikocamp.com